明日開幕!関東サッカーリーグ1部とは?

 JリーグやJFLは各地で熱戦を繰り広げているが、
 JFLの1つ下のカテゴリーに当たる「関東1部」は、明日開幕である。(入場無料)
 昨年の優勝は浦安SC(現:ブリオベッカ浦安)だったが、地域決勝(日本版チャンピオンズリーグ)で惜敗したため、昇格チームはなし。
 今年も、10チーム総当たり計18節で行われる。
 10チームのうち、将来Jリーグ入りを目標にしているのは、以下の3チーム。
ブリオベッカ浦安(千葉)
東京23フットボールクラブ(東京)
VONDS市原FC(千葉)
 
 Jリーグでプレーをした選手も多く在籍している。
 直接対決では、地域決勝並みに見応えのある試合になることは必至。
 この試合に勝てば、勝ち点6の価値がある。
 関東2部から昇格したチームは、
ジョイフル本田つくばFC(茨城)
 飛び級で昇格したクラブドラゴンズ(流通経済大学3軍)を差し置いて、2部優勝を果たした。相当強いだろう。
 (昨年の浦安も、2部から昇格して即優勝だった)

 流通経済大学FC(茨城)は、
実質「流通経済大学2軍」なので、JFLにいるクラブドラゴンズよりも強い。このチームも優勝戦線に絡んでくるだろう。
 他の5チームは、
  FC KOREA(東京)
  ヴェルフェたかはら那須(栃木)
  tonan前橋(群馬)
  日立ビルシステム(東京)
  さいたまサッカークラブ(埼玉)
 くどいようだが、入場無料!!

 Jリーグもいいけれど、関東リーグも面白いぞ!
 
 J1で旋風を巻き起こしている松本山雅だって、6年前は関東リーグのような地域リーグに所属していたんだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です