旅はまだ終わらない。始まったばかり

前節は「冬のような寒さの中」HondaFCに完敗したブリオベッカ浦安。
どんなに調子が悪くても、次の試合はすぐにやって来る。
連続のホームゲーム(柏の葉)に迎え撃つ相手は、ラインメール青森
JFLに昇格した同期だが、地域決勝では苦汁を味わった。
しかし、高知に行かなかったおれには、いまいち実感が湧かない。
なので、対戦相手のことは書けない。
一方、勝ち点も得点も上げることのできないブリオベッカだが、
日本大学と練習試合を行った模様。
だが、練習試合を行う情報が流れたのは、前日早朝。
しかも、試合結果を一切公表していない。
…いつもと違う「何か」を試したと思うのが自然だ。
楽観的なおれは、「そんなにジタバタするな」と言いたい(個人的には、チームのピークを8月に持ってきてほしい)。しかし、
 青森戦で変化が見られるのは間違いないだろう。(ミスターサイトーが、「廊下を使うな!」と叫ぶほど豹変していたら、解任運動を起こすつもりだが)
 
 監督・スタッフ・選手がこの1戦にかける思いは、非常に強いはず。
 そんなチームを後押しすべく(楽しく雑談すべく)、3連休の予定が決まっていない方は、柏の葉へご来場いただきたい。
追伸・
ブリオベッカ浦安から、選手の移籍に関するニュースが続々とリリースされた。
・激戦区のポジションに加入するルーキー
・出場機会を得るため、下部リーグ(といっても、浦安が15年前に所属していた)にレンタル移籍する選手
・大学でもサッカーを続ける選手
・欧州のサッカーリーグにチャレンジする選手
・惜しまれつつ引退して、教員として再出発する選手
公式戦に出場した選手には、もちろん思い入れがある。
チームに貢献してくれた姿を、忘れることはない。
時間が空いたら、いつでもスタンドに来てもらいたい。(実際に来てくれた方もいるけど)
公式戦に出場していない若手もいるが、1回くらいはスタジアムで「名前をコール」したいものだ。
浦安ファンは、それぞれの活躍を願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です